reports-cropped.jpg

Webrain Reports Archive

#201 – Digital Transformation for Women’s Quality of Life (Femtech)

米国においても、それ以外の国々においても女性は大きな消費力を持っている。このShe-Economy(女性経済圏)と呼ばれるトレンドによって、女性が消費の意思決定の中心として注目をされてきている。ただ一部のマーケッターはこの事実を認識していなかったり、軽視してきた過去がある。歴史を振り返ると企業が女性をターゲットにして失敗した事例がいくつも存在しており、ヘルスケアの分野でも被験者が男性中心など、女性特有のニーズは長年に渡って見過ごされてきた。しかし専門家は最近になって変化が起き始めていると分析している。これまで問題視されなかったことが、なぜ今になって注目を集めているのだろうか?そのひとつの理由にテクノロジーの進化がある。女性をターゲットにしたFemtech(フェムテック)の市場は急速に成長し、2025年までに500億ドル規模にまで成長すると予測されている。Webrainではこのトレンドを女性の生活を豊かにするデジタル・トランスフォーメーション(Digital Transformation of Women’s Quality of Life)と名付け、この市場の特有の要素について解説する。